神藤多喜子のおっぱい体操

神藤多喜子先生のおっぱい体操、最近テレビでよく紹介されていますね。

 

本でも売れていた方法ですが、最近さらに注目されているようです。

 

 

 

神藤多喜子先生の方法は、「おっぱいはずし」「おっぱいゆらし」「おっぱいながし」の3つの方法です。

 

すっごく簡単に説明すると、こんな感じ。

 

「おっぱいはずし」

おっぱいの周辺にくっついている靭帯をはがす。おっぱいのまわりをもみほぐして柔らかくします。
生理前は靭帯が硬くなるそうなので、毎日ほぐしたほうがバストアップにはいいそうです。

 

「おっぱいゆらし」

1秒に3回ずつおっぱいを揺らします。揺らし方は下から上に。

 

「おっぱいながし」

手足の末端から胸に向かってリンパの流れにそってさする。
肌をキズつけないようにシルクの手袋をするといいそうです。

 

 

「おっぱいはずし」→「おっぱいゆらし」は、毎日寝る前にやるといいそうです。

 

神藤多喜子先生の本の中に、DVDがついている本が1つだけあるので、それをみたらわかりやすいかも。

 

 

DVDでよくわかる きれいをつくる おっぱい体操

1365円