おっぱいマッサージ(バストアップマッサージ)の方法は?

 

胸を大きくするバストアップのマッサージには、基本があります。

 

マッサージの流れは「下から上」です。外側から内側へが基本となります。

 

ぐるぐるっとまわすイメージですね。

 

 

 

こういった積み重ねが、バストが大きくなるポイントです。

 

お風呂上りなどに、周りのお肉を胸に近づけるように丁寧にマッサージした後、バスト全体も外側から内側へ揉み解すようにマッサージしてましょう。

 

簡単なエクササイズも胸を大きくするのに効果があるといわれています。
胸の周りの脂肪を筋肉に変えることで、胸が大きく見えるとも言われていますよ。

 

アンダーバストが細くなれば胸が大きく見えることが原因のようです。

 

マッサージの目的はバストの血液の流れを良くすることです。血液の流れを良くする事によりホルモンの分泌が促進されるだけでなく、新陳代謝も良くなり、バストアップ効果が期待できますよ。

 

食べ物やサプリでバストアップにいい栄養を取りながら、おっぱいマッサージを毎日する。これほんとに効果的な組み合わせです。