豊胸手術の方法は?

豊胸術には大きく分けて、3つです。

 

バッグを用いる人工乳腺法

 

ヒアルロン酸を注入するヒアルロン酸注入法

 

自分の脂肪を注入する脂肪注入法

 

の3つの手術方法が挙げられます。

 

どの豊胸術も麻酔をうってからの手術なので、やはり痛みがあるようです。

 

 

バッグを入れるのは、一番見栄えが変わりますが、やはり痛みとコストが避けられません。

 

人工乳腺法の費用は、大胸筋下法、乳腺下法、筋膜下法とも70万円以上で、シリコンバッグの種類によって違います。

 

 

ヒアルロン酸注入は、よいイメージがあるようですが、コストはやはり高いです。

 

注入費用は10ccにつき4万円ぐらいの値ごろ感をアピールしているところが大半ですが、片胸に100cc、両胸で200cc注入した場合、80万円が単純にかかります。

 

ヒアルロン酸注入や脂肪注入法は、未熟な医師が行うと、乳房にしこりが残ってしまう問題があるので、見た目のイメージよりかなりの注意が必要です。