バストトップの黒ずみの原因は?

バストトップの黒ずみの原因ってなんでしょうか?

 

男性は遊んでいると黒くなる、と思っているのは、完全に都市伝説です。

 

 

メラニンの沈着の影響

肌の色は、生まれつきのメラニンの割合の要素が大きく関係しているので、人によって乳首の色には違いがあります。

 

乳首の黒ずみの原因は、メラニンの沈着があります。
肌の新陳代謝が悪くなり、表皮の細胞が入れ替わる時間が遅くなります。これによりメラニンが肌に残ってしまい沈着し、シミや黒ずみの原因となるのです。

 

また物理的刺激は、ブラジャーなどで物理的刺激によって肌を刺激から守ろうとする保護機能が働くので、メラニン色素が増える事により乳首が黒くなります。

 

メラニンの沈着による原因は、お顔のくすみの原因と同じです。

 

 

新陳代謝が悪くなる影響

年齢により新陳代謝が悪くなるので、色素が沈着することが黒くします。

 

一番変化する原因は妊娠です。授乳に備えて肌を保護するため、乳首が黒くなります。
乳首の色が濃くなるのは自然の事なのです。

 

 

 

ストレスの影響

ストレスな不規則な生活などによってホルモンバランスが崩れてしまうと、肌の代謝サイクルが正常に働かなくなる為、古い角質が剥がれ落ちなくなり黒ずみになります。

 

 

 

バストトップの黒ずみ対策

バストトップの黒ずみ対策は、新陳代謝も活発することです。メラニンの沈着のせいで、バストトップの黒ずむのです。

 

新陳代謝を良くするには、運動をしてしっかり汗をかくことで、代謝をあげることで、表皮のターンオーバーが早まります。